«  ■ダイソーリューターコントローラー /製作記 その1 | トップページ |  ★F-2 (ペーパークラフト) »

 ■ダイソーリューターコントローラー /製作記 その2

☆このエントリーは「ダイソーリューターコントローラー/製作記その1」の続きです。
─────────────────────────────>>

Dcs 注文した時間帯が良かったのか、所望のキットが早速届きました。
キットにはパーツ類のほかに中国語と英語で書かれた説明書がそれぞれ1枚ずつ。

・・・読めないよ(^^;)

でも、なんとなく読める漢字と英単語を見比べていくと、おぼろげに書いてある事がわかるような気がするから不思議。(苦笑)

回路はオペアンプを使ったPWM方式でした♪
マイコン制御の作例ばかり見てたせいか、PWM方式って難しいものだと思いこんでましたが、こう言う回路でもOKなんだなぁ~

回路図は無料で公開されてませんので、興味のある方はこのキットを買って確かめてみてください♪
説明書は読めなくても回路図と実態配線図があるので、組み立ては問題無いです。

Dcm001_2さて、とりあえず動作確認の為に必要な部品だけを半田付けして、早速動作確認。

マブチモーターに似た付属の小型モーターで試したところ、低速から最高速までストレス無くスムーズに回転しました。

これはなんだか行けそうな気がする~♪っと、付属モーターをはずして、いよいよ本命のダイソーリューターを回路に繋げてみます。

Dcm002s 期待に胸を膨らませつつ、電源を繋ぎます。

・・・電源を繋ぎます。

・・・・・・電源を繋ぎました。

・・・  う  ご  か  な  い  (T^T)

どうもダイソーリューターはキット付属のモーターより負荷が大きいようで、このままではどうも電力不足のようです・・・
 

Dcm003s_2使われているオペアンプのデータシートを見てみると、結構高い電圧をかけても大丈夫そうです。
回路で指定されている6V(単三4本)から9V(単三6本)に電圧をあげてみました。

今度はさっきまでウンともスンとも言わなかったたリューターが勢いよく回転!

・・・が、回転数を落とした低速側での動きがちょっと変です。
ウォン、ウォン、と、うねる様にモーターの回転数が一定しません。

説明書を見てみると、回転数をコントロールしているオペアンプへの入力電圧が1.2Vの時に低速回転に、0Vで最高速になるようです。
回路の電源の電圧が6Vで設計されているので、9Vに電圧を上げたためにオペアンプへの入力電圧が上がって、発振周波数が下がりすぎて動作が不安定になってしまったようですねぃ・・・

規則的にとはいえ、回転数が一定しないリューターが使いにくいのは間違いない。
かといって電源電圧を規定値にまで落とすとリューターは動かない・・・

う~ん、、、しかたがない。
うまくいくか判りませんが、試しに電源は9Vのままで、オペアンプへの入力電圧は6Vで動作している時と同じレベルまで下げてみましょう。

Dcm004 回路図をたどって、6Vでの回路の設計値の規定電圧を計算し、9Vで同程度の電圧になるよう入力電流を制限している抵抗に手持ちの抵抗を繋いで見ます。

普段の生活では全く役に立つ事のないオームの法則がこう言う時は大活躍ですね。(笑)

もう少し複雑な回路なら私にはお手上げでしたが、さすが初級者向けキット、簡単な回路構成なので助かります。

抵抗の配線を終えて、ちょっとドキドキしながら電源投入!

高速側はやはり電圧が上がっている為に怖いくらい高速で回ってます。

回転数を変えるボリュームをゆっくりと、問題だった低速側に回します。

モーターの回転が止まる寸前くらいに若干ぶるっとしますが、ほぼ問題無い程度にスムーズに回転数が変化し、安定して低速回転をしてくれました!
あ~、よかったぁ~♪

これでなんとかダイソーリューターの回転数制御装置の主要回路にめどが立ちました。
後は元々の抵抗をはずして、9V用にあわせた抵抗に正式に付け替え、使いやすいようにケースに収めるだけです。

ただ、電池が4本から6本になっちゃいましたので、予定してたケースには収まらなくなってしました・・・ うむむむ・・・

そんな訳で、今回で終わると思っていたダイソーリューターネタは、まだ続きます。(^^;)

|

«  ■ダイソーリューターコントローラー /製作記 その1 | トップページ |  ★F-2 (ペーパークラフト) »

工具・ツール・グッズ」カテゴリの記事

電子工作ネタ」カテゴリの記事

コメント

 9Vということは、最近あまり見掛けなくなった四角い電池が使えそうですねい。と物理化学はまるでダメなオッサンがほざいてみたり。(^。^;)ヨホホホ

 ということで、当方からのリンクも完了いたしました。今後ともよしなに。(^o^)/

投稿: KWAT | 2009年3月27日 (金) 22:37

KWATさん、リンク&コメントありがとうございました。
こちらこそ今後ともよろしくお願い致します。

模型関係のweb巡りで、すげー作品を作っておられる方のサイトのBBS等にはいつもKWATさんのお名前を発見しておりまして、もしかしたらKWATさんってモデラー界を影で牛耳っておられるのでは?と思っております。(笑)

またダイソーで新しいネタになりそうなものを見つけちゃいまして、この手のネタが続くかもしれませんがモデラー界から追放しないでくださいね。(;´▽`A``

投稿: ふとん | 2009年3月28日 (土) 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536120/44468745

この記事へのトラックバック一覧です:  ■ダイソーリューターコントローラー /製作記 その2:

«  ■ダイソーリューターコントローラー /製作記 その1 | トップページ |  ★F-2 (ペーパークラフト) »