«  訃報 | トップページ |  訳が判らん・・・ »

 ★主力戦艦 (ヤマト・メカコレ)バンダイ

『やっぱりちゃんと確認せねば』のエントリーで触れておりましたヤマトのメカコレクションシリーズの“地球防衛軍艦隊・主力戦艦”が完成しました~Smbs_03

実はコレが今年初めての完成品だったりします。(^^;)

仕上がりは見ていただいた通り、おもいっきり手抜きですが、良い気分転換にはなりました。

Smbs_06メカコレは大抵設定よりもデフォルメされてますが、この主力戦艦も例外ではなく、ちょっと寸詰まりで艦橋だけがやたらとでかい。(笑)

基本的にはフォルムにはあまり手を入れてませんが、船底のインテーク類がただの壁になっているので、ここだけはくり貫いてプラ板で加工。
波動砲の冷却ユニットのインテークは、簡易プラ板加工機を使ってコの字に加工しました。

Smbs_02 波動砲部分には高輝度白色LEDをねじ込み、約5秒毎に0.2秒程度発光させるギミックを仕込みました。

Smbs_04このLEDをトランジスタ2石の単純な発振回路でLEDを点滅させてます。
回路は単4電池4本が入るスイッチ付の電池ボックスの2本分のスペースに仕込み、2本の単4電池で駆動。

ただこのLED、最適電圧が3~4Vですので、電池2本(3V)だとちょっとでも電池がへたって電圧が下がるとかなりLEDの光量が落ちちゃいます。
そこで電池がその寿命を終えるまで同じ程度の光量を保てるように、HT7750Aを使ったDC-DCコンバーターを付け加えています。

このHT7750Aは1.5Vから3Vの電圧を5Vまで昇圧してくれるコンバーターでして、電池寿命を迎えるのは大体0.8Vくらいですので、電池2本で0.8*2=1.6Vとかんがえると充分最後まで同じ光量を保つであろうと思われます。
(実験したわけじゃないのであくまで推測ですが・・・)

Smbs_05 今年の年末には “また” ヤマトが映画として復活するそうですが、どうなんでしょう?
個人的にはやめといたほうが良いんじゃない?とか思ってるんですが・・・(^^;)

多分、劇場まで見に行く事は無いでしょうけれど、もし見に行ってつまんなかったら・・・
波動砲でぶっ飛ばしてやる!(笑)


しかし、このアングルで見ると艦橋(アンテナ類)が大きすぎるのが良く判りますよね~
遠近感の狂った失敗した絵みたい。(^ー^;)

|

«  訃報 | トップページ |  訳が判らん・・・ »

模型 - 完成品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536120/45157509

この記事へのトラックバック一覧です:  ★主力戦艦 (ヤマト・メカコレ)バンダイ :

«  訃報 | トップページ |  訳が判らん・・・ »