«  ◇NikonD1X用EN-4バッテリーの改造 ~その3~ | トップページ |  ◇NikonD1X用EN-4バッテリーの改造 ~その後~ »

 残念な天気ながらも・・・

本日は日本で見られる久しぶりの皆既日食の日。

しかし、残念ながらほとんどの地域でお天気には恵まれませんでしたねぇ・・・

私の住んでいる地域では太陽の80%が隠れる部分日食ですが、それでもとても楽しみにしてましたので、厚い雲に覆われたお空がとても恨めしかった・・・

それでも雲の切れ間からちょっとの時間だけでも日食を観測できたので、強い雨で全く観測できなかった方よりはマシですね。(^^.)

Nissyoku01お天気が悪いのは判っておりましたが、奇跡を信じて日食観測に備えて準備したピンホール式の観測用具。

Nissyoku0250cm程の厚紙の筒を2つ繋げて、天辺にアルミホイルを貼って針で穴を開け、筒のそこに斜めにつけた投影板をのぞき穴から見れるようにしたものです。

のぞき穴の部分には虫めがねのレンズを仕込んで見やすいようにした力作です。
見た目は 『小学生の工作物』 ですけどね。(笑)

段ボール箱で作るピンホール観測では、投影部分に写る太陽の大きさが箱の長さの1/100になるので、なるべく大きく見えるように長い筒にして作ってみたわけですが、厚い雲が覆うこの天気では光量不足で、ほとんどコレでは観測できませんでした・・・

Nissyoku04 太陽が欠け初めた9時半くらいに観測できたのが唯一でしたね。
←これがその時間にこの観測用具で見た写真です。

その映像を写真に沢山撮ろうとしたんですが、本体が結構でかくて重くなったのに、本体の固定方法をほとんど考えていなかったので、ちゃんと見える位置にするだけでも大変で、ピントは不鮮明だわ、露出は合ってないわで1枚撮影するだけでも骨が折れました。(^^.)

食が最大になる時間帯に一番雲が厚くなってしまったので、観測はほとんどあきらめていたのですが、ちょっとだけ薄雲を通して見る事はできました。Nissyoku05

直接カメラを太陽に向けることは考えてなかったので、減光用のNDフィルターを用意してなかったんですけど雲のフィルターのおかげでNDフィルターなしでも撮影できたのは不幸中の幸いでしょうかね。(苦笑)

全く見る事ができなかったよりはマシとはいえ、やっぱりなんだかすっきりしないですねぇ・・・

いろんなメディアでも日食の様子は伝えられていましたが、気象庁のサイトで公開されている静止気象衛星「ひまわり7号」からみた地球に落ちる月の影の映像が、個人的には一番興味深かったです。

2012年5月21日の金環食は、関西も中心食帯に入っていますので、次はお天気に恵まれるよう今から祈っておきましょう。(^^.)

|

«  ◇NikonD1X用EN-4バッテリーの改造 ~その3~ | トップページ |  ◇NikonD1X用EN-4バッテリーの改造 ~その後~ »

航空・宇宙関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536120/45707515

この記事へのトラックバック一覧です:  残念な天気ながらも・・・:

«  ◇NikonD1X用EN-4バッテリーの改造 ~その3~ | トップページ |  ◇NikonD1X用EN-4バッテリーの改造 ~その後~ »