«  ★F-86F セイバー (1/72)フジミ | トップページ |  ご覧いただき、ありがとうございます ♪(o ̄∇ ̄)/ »

 「はやぶさ」がピンチ!?

2005年に小惑星イトカワに接近しで世界から注目を浴び、今も地球へ向かって飛び続けている日本の小惑星探査機 「はやぶさ」 

P04315261Courtesy of JAXA

出発時からの4基のイオンエンジンの内1基が動作不安定から運転を見合わせ、残りの3基で頑張ってきてましたが、地球へ向けて加速している最中の2007年にもう1基が停止状態に。P04315265

そしてさらに今回もう1基が停止してしまったようで、「はやぶさ」は今現在1基のイオンエンジンのみの駆動となってしまったようです・・・

松浦晋也氏のブログで詳しく説明されておりますが、
「はやぶさ」 の最後の大仕事を成し遂げる事ができるかどうかはちょっと微妙になってしまったかもしれません。

Today_trj1_200911 Courtesy of JAXA

既に姿勢制御必要不可欠なリアクションホイールも3個の内2つが動作しなくなっており、科学燃料式のスラスターも燃料が漏れてしまって残量はなし。

イオンエンジン運転用のキセノンガスの噴射による姿勢制御というアクロバティックな運用で何とか地球に向かっていたのですが・・・

でもまだ 「はやぶさ」 のスタッフさんは諦めてはいないはず。
なんとか頑張って欲しいものです。

|

«  ★F-86F セイバー (1/72)フジミ | トップページ |  ご覧いただき、ありがとうございます ♪(o ̄∇ ̄)/ »

航空・宇宙関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536120/46723471

この記事へのトラックバック一覧です:  「はやぶさ」がピンチ!?:

«  ★F-86F セイバー (1/72)フジミ | トップページ |  ご覧いただき、ありがとうございます ♪(o ̄∇ ̄)/ »