«  ◆F-8E クルセイダー (1/72)ハセガワ 製作記 / 3 | トップページ |  スペースシップ2お披露目! »

 ◆F-8E クルセイダー (1/72)ハセガワ 製作記 / 4

☆このエントリーは「F-8E クルセイダー (1/72)ハセガワ 製作記 / 3」の続きです。
─────────────────────────────>>

思ったより仕事が忙しくならないので模型作りに時間が取れてます。
それは嬉しかったり、厳しさを実感してたりで複雑な心境です・・・(^^;)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

背丈の高さ不足が判明した射出座席をチマチマといじっておりました。

F8e_14 F8e_15 F8e_16 F8e_17
F8e_18左右を接着してから上下に切り取りまして、ピンバイスで開けた穴に伸ばしランナーを差込みまして、この状態でキャノピーとのクリアランスを見ながら高さの微調整をし、具合の良さそうなところで流し込み接着剤で固定。
空いた隙間をプラ板で塞いで左右をちょっと削り、真鍮線でフェイスカーテンハンドルを作って出来上がり♪

あくまで雰囲気重視で手を加えましたので、実物のMk-5と比べたら全然似てませんけど、元の 『 ち び デ ブ 』 状態に比べたら多少はスマートにはなったかな? と自己満足。(笑)

F8e_19 次に気になっていた前脚の脚庫。
ココは奥行きが全くありません。(^^;)

ぺったんこな造りなのに間にリブが入ってるので、繋ぎ目消しに苦労しそうな割に完成しても見た目が良い仕上がりにはならなさそうです。F8e_23

ここは思い切って前脚の取り付け穴より後ろを切り取っちゃいまして、脚庫を適当にでっち上げました。
ここも雰囲気だけです。(笑)

『 簡易プラ板曲げ加工機 』 でちょこっと曲げ加工したモノに、左右からプラ板を貼り付けただけのお手軽加工品です。F8e_22

今回は脚に加重は一切かからない予定ですので、この程度でも強度的には充分でしょう。

しかし、こうなると主脚庫もちょっとイジリたくなってきますね。(^^;)

あとアレスティングフックも下げ状態にするには、フックの付け根あたりも少々加工が必要みたいなので、胴体の接着はまだまだ先ですなぁ・・・

今年中に胴体の接着までたどり着けるか不安になってきますた。(;´Д`A ```

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここまでするならハセガワのこのキットよりアカデミーのキットを作るほうが断然簡単だし完成度も高いとは思うのですが・・・

公私共にお世話になっているまいどさんがブログの 『 俺達が買わなきゃ~ガンダム創生と長谷川専務の記事を読んで 』 ってエントリーで書かれている心境が、私がこのキットを作ってる気持ちとよく似てます。

ま、ハセガワの古~いキットって、お手軽なお値段だと言う理由もありますが・・・ (笑)

あんまり高いキットはホイホイ買えませんけど、応援してますからね。>ハセガワさん


|

«  ◆F-8E クルセイダー (1/72)ハセガワ 製作記 / 3 | トップページ |  スペースシップ2お披露目! »

模型・諸々 製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536120/46921117

この記事へのトラックバック一覧です:  ◆F-8E クルセイダー (1/72)ハセガワ 製作記 / 4:

«  ◆F-8E クルセイダー (1/72)ハセガワ 製作記 / 3 | トップページ |  スペースシップ2お披露目! »