«  「電子タバコ」なるものを買ってみた | トップページ |  「はやぶさ」のプラモデルキット開発中~ »

 「電子タバコ(Health e-cigarette)」を調べてみると・・・

Ecigarette00 先日アマゾンで衝動買いしてしまった電子タバコHealth e-cigaretteですが、ネット上の評判は悪評に溢れていました。(笑)

あるブログでは 『悪質な非合法品』 だったり、『毒入りギョーザ』 並みの犯罪者扱いだったり。(笑)

非合法品扱いされていた方のブログは一見論理的に思えるしっかりとした文章でしたが、悪い部分の証明がほとんど推測であり、明らかな誤認もあったりで笑えました。
こういう人は表面に現れている部分を、自分の望む結論に沿う形で解釈するタイプなんですよね。
私はこういう人がとても苦手です。(^^;)

でもまぁ、この電子タバコの安全性に疑問符がつくところは否定しません。
タバコ本体は金属製の筐体で結構しっかりした作りなんですが、充電器が・・・(^^;)

電子タバコWiki を見て驚いたのは、この製品と同じ物が名前とセット内容を変えて1万円前後で売られていたことがあったようです。

写真で比べる限りですが、バッテリー内蔵の本体とアトマイザー(噴霧器)、それとリキッドを収めたカートリッジはe-cigaretteと間違いなく同じもの。
全く違うところは、ちゃんとした充電器が同梱されているところでした。

Health e-cigaretteのタバコのパッケージ風のホルダーに内臓されている充電器がどうなっているか見てみたんですが、コレがまぁお粗末で、安い材質の基板に雑に取り付けられた部品が半田付けされており、バッテリーをねじ込むコネクター部分のリード線は、ちょっとイジっただけで取れてしまいました。(^^;)

Ecigarette04 Ecigarette05 Ecigarette06
価格の安さはこの充電器が実現しているのかもしれません。(苦笑)

入出力電圧などの表記が全く無いのもちょっと問題ですねぇ。
(一応丸枠の特定外PSEマークはついてますけど。) 

充電器の性能を詳しく検証した訳ではありませんが、ケースの作りのアバウトさや基板の状態を見た印象を元に言わせてもらうならば、100円ショップで売っているラジオとかの電気製品並みですな。 

タバコ本体の火種を模したLEDランプは、充電時には点灯、充電完了時には自動的に消灯し、電池電圧が下がると点滅したりしますんで、本体はそれなりにちゃんとした回路は内蔵されているようにも思います。

充電器の出力電圧は無負荷で5.9V程度でした。
タバコ本体に内蔵されている電池の種類が不明なので、電池に対して適正な電圧なのかどうかは判断できませんが、リチウムイオン電池が本体に使われているとしたら、ちょっと電圧が高いような気がするなぁ…

アマゾンの商品のレビューに書かれているトラブルの多くは、この充電器が原因かもしれませんね。(^^;)

とりあえず、当初の予定通り、壊れるまではそのまま使うつもりですが、他のそれなりに名の通った電子タバコと使い比べたくなってきて、ヤフオクをウォッチ中だったりします。(苦笑)

|

«  「電子タバコ」なるものを買ってみた | トップページ |  「はやぶさ」のプラモデルキット開発中~ »

電子タバコ/VAPE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536120/47329127

この記事へのトラックバック一覧です:  「電子タバコ(Health e-cigarette)」を調べてみると・・・:

«  「電子タバコ」なるものを買ってみた | トップページ |  「はやぶさ」のプラモデルキット開発中~ »