« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年7月の4件の記事

 手に入れる前に販売終了&新型発売決定!(笑)

今月の初めに購入予約をしたソフトバンクの HTC Desire ですが、本体を手に入れる前に販売の終了が決定してしまいました。(苦笑)

品薄だったのは確かなようですが、Desireを使ってる人はあまり見かけたことがないし、日本に出回っている台数って対して多くないと思うんですが、販売開始から3ヶ月程度で予定販売台数に達するって、予定していた台数は一体何台だったんでしょ?(笑)

iPhone4はどんなに売れていても販売終了のアナウンスなんてないのに。(^^;)

Android系のスマートフォンとiPhoneを併売するって悪くない戦略だと思うんですけどねぇ・・
もしかして、アップルがそれを嫌がったんでしょうかね?

な~んて事を思っていたら、ソフトバンクモバイルのプレスリリースで新型の「X06HTII」が9月発売とのアナウンスが!

う~ん、、、、どの程度スペックが違うのか判りませんが、予約を入れるの、もうちょっと待てばよかったかな?(^^;)

続きを読む " 手に入れる前に販売終了&新型発売決定!(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 重なる時は重なるもんです・・・

今月の初旬におふくろさんの手術の日程が20日に決まり、15日に入院するのでその準備をし始めた頃、突然義父が他界してしまして、妻と慌しく走り回って葬儀を取り仕切り、何とかやっと一息つける状態になりました。

おふくろさんの手術も最低12時間はかかる大掛かりなものですから、平常の生活に戻れるまでの間、おふくろの代わりに色々と動き回らなくてはなりません。
今日も朝から手術の説明を聞きに病院にいかねばなりませんし。

最悪の場合、おふくろさんの葬儀も出さなきゃいけないくなる可能性もありますからねぇ・・・

嬉しい事や楽しいことが重なるのは大歓迎ですが、これ以上こういう事が重なるのは正直勘弁して欲しいもんです・・・

| | コメント (0)

 『イカロス』太陽光圧で加速! と、スペースシャトル

011_001IKAROS、太陽光圧による加速を確認!
~翼を広げて~ IKAROS(イカロス)専門チャンネル

先月ソーラーセイルの完全展開に成功したイカロスが、太陽光圧による加速をしていたことが確認されたそうです!
Image credit: JAXA

科学燃料ロケットに比べれば、とてもゆっくりとしか加速できなかった『はやぶさ』のイオンロケットエンジンより更に小さい1/10程度のゆっくりとした加速度ですけど。(^^;)

ソーラーセイルによる加速の成功は世界初のことで、ある意味『はやぶさ』並みの大偉業なんですけど、日本ではあんまり騒がれませんねぇ・・・

『イカロス』によって得られるソーラーセイルでの加速・姿勢制御などのノウハウは、日本の宇宙開発の財産になるのは間違いないことですので、この『イカロス』をはじめ、『はやぶさ』や『HTV』等の開発・運用で得られたこれらのノウハウを充分に活かせる取り組みを、宇宙開発にかかわるすべての皆さんと日本を動かす政治家の皆さんにお願いしたいものです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、打ち上げの延期によってスペースシャトルの退役が2010年中から来年2011年までずれ込みました

Buranrussiashuttlelg退役時期が伸びたとは言え、もう消えて行く運命が決定づけられているアメリカのスペースシャトルとは対照的に、ソ連時代に1回だけ打ち上げられただけで既に忘れ去れてしまっていたはずのロシア版スペースシャトルが2018年に復活するようなウワサが・・・
Image credit: SpaceDaily.Com

ロシア版シャトルがどういう目的で復活するのかはよくわかりませんけれども、ロシア版シャトルを打ち上げるブースターのエネルギアが復活することの意義はかなり大きいような気がします。

補助ロケットブースターを8本に拡張したタイプなら低軌道に200トン以上のペイロードを打ち上げ可能になるはずだったブースターです。

『国際宇宙ステーション』がスペースシャトル39回の打ち上げを要して一応の完成を見た現状で約420トンですから、トン数のみで単純計算すれば、エネルギアなら2回の打ち上げで完成できることになります。
(あくまで単純計算でね...^^;)

サターンⅤ以来の重量級ブースターの復活が本当なら、ロケット好きとしてはすげ~楽しみな事でございます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 携帯をスマートフォンに変えてみようと思ふ

今まで仕事場はネットに繋ぎっぱなしのパソコンを自由に使える環境にありましたんで、携帯端末にはほとんど興味と言うか必要性がなかったんですが、生活環境が変わり、ちょっと携帯端末が欲しくなってきました。

ノートPCとかネットブックは、小型と言ってもポケットに入るほどではないし、常に持ち歩くには重くてうざいので、選択肢はスマートフォンのみ。

Brown どのスマートフォンをチョイスするか色々と悩みましたが、最終的にソフトバンクHTC Desire に決めて、購入予約してきました。
予約した時点で入荷は8月下旬との事ですので、実際にいじれるのはもう少し先になりますが・・・

デザイン的にはiPhone4に遠く及びみません(当社比)が、個人的に多用しているGoogleのサービスをスマートフォンでそのまんま使えるのが一番の魅力。

ただ、HTC Desireに搭載されているOSはAndroid 2.1なので、10月にリリース予定の3.0にバージョンアップできるかどうかが少々気がかりではあります。

でもまぁ、私の場合、古いwin98や2kのマシンをいまだに使い続けている人間ですので、多分バージョンアップできなくても問題ないでしょう。(^^;)
ちなみにこのブログを書いているマシンのOSも、まだXPだったりします。(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

スマートフォンを選ぶなら、やっぱり現時点ではiPhone4が一番魅力的だし、それを選択すべきだとは思うんですけれども、何故だかiPhoneを買うことには強い抵抗があるんですよねぇ・・・。

その理由は自分でもはっきりと言葉にできないモヤモヤっとした感じだったんですが、ギズモード・ジャパンの 『僕が Kindleの電子書籍しか買わない理由』 と言う記事のなかに、そのモヤモヤっとした理由を言葉にしてくれてた部分がありました!

「一度iTunesで買うと、出れなくなっちゃうんですよね」

この言葉につきます。
結局iPhoneやiTunesから抜け出せなくるように囲い込まれるんのが嫌だったんですね。(^^;)

続きを読む " 携帯をスマートフォンに変えてみようと思ふ"

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »