« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の1件の記事

 FCZコイルも生産中止ですか・・・

アマチュア無線を楽しんでいた頃、自作の無線機とか周辺機器の製作記には必ず使われていたFCZ研究所のFCZコイルが、とうとう生産中止となったようですねぇ・・・

Fcz_coil

昨年の春ぐらいに高周波増幅では定番の2SK241と言うFETが生産終了となり、高周波関係のトランジスタも生産停止・店頭在庫のみが多くなってきてましたから、ついにコレまでもが・・・と言う感じです。

共立エレショップでも在庫限りの表示に変わっておりましたし、『寺子屋シリーズ』のキットを販売されているキャリブレーションさんではFCZコイルを使ったキットの販売中止のアナウンスがされておりました。Fczlab

ミズホ通信さんが以前に販売されていたキットのライセンス品にも影響が出ているようで、寺子屋シリーズでも送信機・受信機のキットは軒並み販売停止ですね。

最近は1チップで全ての回路が収めている電気製品がほとんどになってきましたから、ディスクリート部品が消えていくのは自然な流れなんでしょうけれど、昔ながらの電子工作を楽しめなくなるのはやっぱり寂しい限りでございます・・・

近い内に定番トランジスタの2SC1815も含めて、TO-92パッケージの部品は全て消えてしまいそうな気がします。

チップ部品がこれからの主流になるのは間違いないと思いますが、これから老眼の域に突入していく者にとっては数ミリのパーツをピンセットで扱うのはツライなぁ・・・(^^;)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きを読む " FCZコイルも生産中止ですか・・・"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »