« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の4件の記事

 「Flower Vase」という電子タバコ

先日買った電子タバコ、まだ飽きずにイイ感じで使っております。

使用頻度が上がってくると頻繁にバッテリーの充電をしなければならず、コレが結構面倒くさいんですよねぇ。

容量の大きなバッテリーを買えば充電の頻度はちょっとは下がりますが、電子タバコ専用のバッテリーは容量が大きなものでも1000mAh程度しかなく、すぐにヘタる癖にお値段は高めだし、容量が大きくて流通量が多くて安い18650系のリチウムイオン充電地を使うMOD系の電子タバコは本体が高い・・・。

Flowervae_01 いっそ最近安くなったスティック型のモバイルバッテリーの筐体を利用して自作MODに手を染めようかと思っていた時にコレを見つけました。

電子タバコ Flower Vase スターターセット【 本体 USB充電ケーブル ボトル 収納ケース 取扱説明書】 ego Vape 禁煙 リキッドタイプ|ER-SEFV (ブルー)

正直、アトマイザーのデザインがアレですけど、バッテリーが良いんです。

Flowervae_03 アトマイザーの口金は汎用のeGo/510系で18650リチウムイオン充電池が使えるという私の希望通りの品だったんですよね~
しかもMODを買うよりはるかに安いし、バッテリーセルが寿命を迎えても簡単に交換できますしね♪

ただ、保護回路の付いている一般的な18650の多くは1A以上の電流が流れると電流がカットされてしまうので、アトマイザーの抵抗値によっては2A近い電流が必要な電子タバコ用には使えないんで、2A以上流せるタイプか生セルの18650を使う必要がありました。

私の場合、保護回路無しの生セルの18650を持て余し気味だったのでかえって助かりましたけど。(笑)

続きを読む " 「Flower Vase」という電子タバコ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 ●モバイルバッテリーモジュール

Kit121 有効期限が迫った期間限定のTポイントがいくらかあったので、Tポイントが使えるyahooショッピングで前からちょっと気になっていたモバイルバッテリーモジュールの基板とそのモジュールと、同じような基板ののったモバイルバッテリーのキットを買ってみました。

モジュールの方はHT4921Eというチップとショットキーダイオードとインダクタにいくつかの抵抗とコンデンサのみというシンプルな構成なのに、これでリチウムイオンバッテリーの充電管理、過放電・過充電に対する保護、3.7Vの電池電圧を5Vへ昇圧して出力という雑多なお仕事をこなしているようです。

Kit124HT4921のデータシートを探してみてみると、充電電流は抵抗ひとつで変えられるようで、先日購入したリチウムイオン電池充電モジュールと同じ仕様ですね。
このモジュールではプログラム抵抗は1.5KΩになっていたので800mAでの充電設定になってました。

どの程度使い物になるかは今のところ何もわかりませんが、何に使うか考えるのが楽しくなりますね♪

モバイルバッテリーの方ですが、付属してた18650は使ってみたところ1500mAh程度でしたので、やっぱりおまけ以上の容量はありませんでした。(^^;)

でも1Aの負荷をかけても出力電圧は4.95Vをキープしており、載っているモジュールはそこそこ優秀そうです。

こちらはMP3401というチップが使われているんですが、データシートを検索しても見つかりません・・・
生産メーカーのwebサイトと思われるページにMP3401を使ったデモ回路図らしきものだけは見つかりましたけど、詳細は不明です。

ま、普通に使う分には問題無さそうですし、電池も容量の大きなものにも簡単に交換できるし、ポイントを使ったので出費は半分以下に抑えられてますから良い買い物ができたと喜んでおきましょうか。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 また断線

先日USBコードを交換したばかりの電子タバコの充電器ですが、またUSBプラグの根元あたりが断線しかけてます。
2度も続けて同じ箇所に問題が出るって事は、コードの不良ではなく、きっとコードの取り回しに問題があるんですね。(^^;)

B_charge2_01 とりあえず使わなくってジャンク箱に収まってたガラケー用のUSB充電コードを使って修理。
これが思っていた以上に使いやすくなって、なおかつ元々こういう製品だったんだと勘違いしてしまうほど違和感無く仕上がってしまってます。(笑)

USBプラグ部分には無理な力がかかっても受け流せるように、グニャグニャと首が動くフレキシブルジョイントを咬ます事で問題を先送りに。B_charge2_03

さてさて、この充電器にちゃんとした充電回路を組み込まなきゃと思ってはいるんですが、色々考えてる内にちょっと面倒くさくなってきてる自分がいます。(^^;)

最近は、なんか考えすぎて行動に移せなくなってます。
考える前に行動できるようにしないと、何もしないでゴロゴロしてるだけの駄目人間になりそうだす・・・

う~ん、がんばろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 ●リチウムイオン電池充電モジュール

Tp4056_unit 前回のエントリーで電子タバコ用のバッテリー充電器を何とかしないとと思って色々考えておりましたが、Amazonで見かけたTP4056を使ったリチウム電池充電器モジュールがサイズ的にもぴったりで価格も1枚180円とお安かったので買ってみました。

2枚注文したら2つが繋がった状態で届きましたけど。(^^;)

中国から発送の国際郵便でしたので、注文から届くまで10日ほどかかりました。
商品価格が2枚で360円、送料無料でしたのでショップ側は赤字ですね。(^^;)ゴメンネ!

早速電子タバコの充電器に組み込み・・・ と思ったんですが、このモジュールの出来が予想より良かったんで、これを18650とかのリチウムイオン電池の汎用充電器に仕上げてもいいんじゃないのかと迷いが生じてます。

う~ん、どうしよっかな?

続きを読む " ●リチウムイオン電池充電モジュール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »