«  ●モバイルバッテリーモジュール | トップページ |  ◇PCのリモコン電源スイッチを作る ~その1~ »

 「Flower Vase」という電子タバコ

先日買った電子タバコ、まだ飽きずにイイ感じで使っております。

使用頻度が上がってくると頻繁にバッテリーの充電をしなければならず、コレが結構面倒くさいんですよねぇ。

容量の大きなバッテリーを買えば充電の頻度はちょっとは下がりますが、電子タバコ専用のバッテリーは容量が大きなものでも1000mAh程度しかなく、すぐにヘタる癖にお値段は高めだし、容量が大きくて流通量が多くて安い18650系のリチウムイオン充電地を使うMOD系の電子タバコは本体が高い・・・。

Flowervae_01 いっそ最近安くなったスティック型のモバイルバッテリーの筐体を利用して自作MODに手を染めようかと思っていた時にコレを見つけました。

電子タバコ Flower Vase スターターセット【 本体 USB充電ケーブル ボトル 収納ケース 取扱説明書】 ego Vape 禁煙 リキッドタイプ|ER-SEFV (ブルー)

正直、アトマイザーのデザインがアレですけど、バッテリーが良いんです。

Flowervae_03 アトマイザーの口金は汎用のeGo/510系で18650リチウムイオン充電池が使えるという私の希望通りの品だったんですよね~
しかもMODを買うよりはるかに安いし、バッテリーセルが寿命を迎えても簡単に交換できますしね♪

ただ、保護回路の付いている一般的な18650の多くは1A以上の電流が流れると電流がカットされてしまうので、アトマイザーの抵抗値によっては2A近い電流が必要な電子タバコ用には使えないんで、2A以上流せるタイプか生セルの18650を使う必要がありました。

私の場合、保護回路無しの生セルの18650を持て余し気味だったのでかえって助かりましたけど。(笑)

さて、この「Flower Vase」という電子タバコ、検索しても販売してるショップのページと中国の問屋と思われる会社のサイトの製品情報のページくらいしか出てこないので、日本での流通量は相当少なく、人気の無い機種なんでしょうね。
まぁ、このアトマイザーのデザインを見れば人気が無いのは判りますが。(^^;)

しかし、私にとってはこのバッテリーは大穴の馬券みたいなものです。

Flowervae_02 多分、今販売してるショップの在庫が無くなれば日本国内で手に入れる事はできなくなると思われますので、もうひとつ買っておこうか悩み中・・・
もしこのバッテリーに興味をもたれた方がいるのならば、無くなる前に買っておきましょう!

eGoに比べたらデカイので携帯性は劣りますけど、自宅で使うには申し分無しです。
アトマイザーもeGo/510系がそのまま使えますしね~

ちなみに付属しているアトマイザーのコイルはX9のBCCコイルと同じモノのようです。
ボトムコイルタイプは使ったことないんで、とりあえず試してみて、調子が良かったらスペアのコイルを調達することにします。


Flowervae_05 P.S
この前リキッドのセットを買った時におまけで付いてきたKamryのX6用のアトマイザーを付けたら、なんだか怪獣を倒す為の科学特捜隊の新しい弾丸みたいになりました。(笑)


Flowervae_04 P.S. 2
付属してた充電器はeGoに付属してたものよりちょっとだけ高級になってました。(笑)

ウワサによるとeGoのバッテリーは殆ど充電制御機能を内蔵しているらしいので、リチウム電池の充電モジュールを組み込むのは止めて、もうこの充電器そのままで使うことにしました。(^_^;)


|

«  ●モバイルバッテリーモジュール | トップページ |  ◇PCのリモコン電源スイッチを作る ~その1~ »

電子タバコ/VAPE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536120/63268344

この記事へのトラックバック一覧です:  「Flower Vase」という電子タバコ:

«  ●モバイルバッテリーモジュール | トップページ |  ◇PCのリモコン電源スイッチを作る ~その1~ »