« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年11月の1件の記事

 ◇BF-MOD スコンカーを作ってみた

VAPE界隈では今メカスコンカーがちょっとしたブームになってるみたいです。

Bf_mod_000 私はスコンカーには興味はあるんだけど、なんか直ぐに飽きそうな気がして手を出してませんでしたが、一度くらいは試してみようかと思って簡単なメカスコを作ってみました。

BF用510コネクターとボトルをfasttecでポチリ、他のパーツ類はすべて手元にあるもので賄い、お試し用MODとしてできるだけ低予算で組み上げるのが目標です。

高価なパーツを使うと市販のスコンカーを買った方が安上がりになるし、スコンカーが自分には合わない&飽きちゃった時に勿体ないですから。(^^;)Bf_mod_01

18650バッテリーホルダーは1個用のが手持ちに無かったので2連のホルダーを半分に切って、ケースに収まるように削り、これを中心にFETやリセッタブルヒューズを取り付けてユニット化してケースに収めます。

Bf_mod_02FETは低電圧でも動作するEKI04047(40V80A)を使いました。

リセッタブルヒューズはトリップ電流8.5Aのモノを並列に2個まとめて、17Aで電流をカットしてバッテリーを保護するようにしてます。

Bf_mod_04 回路図にするとこんな感じで、いたってシンプル。
何の工夫もない回路とも呼べないような代物なので、頭の中でイメージしただけで組み立て始めたためにちょっとした失敗が・・・Bf_mod_03

FETのゲートとソースの位置を逆にして配線のイメージをしてたので、ゲートの配線を510コネクターの下を無理なく通せると思っていたのですが、実装すると無理に捻じ曲げなくてはコネクターの下に通せない状態になっていて、見た目がごちゃついてしまいました。(^^;)

こんなチープなMODでもスコンカー体験をする程度なら十分と1週間使ってみました。

Bf_mod_05 外に持ち出す時にRTAやRTDAのようにガラスチューブが割れないように気を使う事もしなくて済むし、リキッドもボトルにRTAの倍くらい納められるのでリキッドボトルを別に持たなくてもいいし、いつも新鮮なリキッドをすぐにチャージできるので美味しく吸えるしで、スコンカーの便利さを実感しました。
スコンカーが流行るのも納得です。

誰かがスコンカーを「ダメ人間製造器」と言っておられましたが、これからの季節に必須のコタツでミカンとスコンカーで、私は完全なダメ人間になりそうな予感がしてます。(笑)

続きを読む " ◇BF-MOD スコンカーを作ってみた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »